下品道

所謂おなにーぶろぐ

3次転職という壁~戦士編~



MISS MISS MISS

この表記をトラウマにも感じるそこの君
君はよく戦った辛かったろう




いつの日にか消えた命中率というステータス
おそらく若輩者にはなんの事かすらわからないであろう

命中率を上げないとモンスターにダメージを
与えられないという暗黒の時代があってだな
主に戦士というジャンルは
君たちの思ってる以上にハードな職業だったわけだよ

densi.png



まず移動がもの凄くノロい
命中率の他に移動速度も考慮しなければならない
昔の戦士達からするとヘイスト
今も神PTスキルだがそれよりも神がかっていたわけだ
おそらく最終装備がバスタオルだったなんて戦士も
数多く存在していたであろう

taoru.jpg



2次戦士の暗黒時代はそれだけではとどまらず
他職が新しいスキルに魅了されていく中
肉塊は「EXアタック」が主にパっと見で実感できるスキルであった
ページだけパワーガードという反則スキルがあり
PGと命を懸けて姉御に接触し、あとは戻って来て誰かが倒すのを待つだけ
という姉御吸いという反則技ができたがそれは今は置いておこう

「よっしゃ、新スキルだ!EXアタック振ろう!」

なんて浮かれて振ってしまった君
今はしっかりと反省している事であろう

EXアタックを1でも振ってしまったが為に
もの凄~~く狩りづらくなるのだ

基本、1次のパワーストライクとスラッシュブラストで70Lvまで
耐えなければいけないのだが、EXアタックを半端に振ってしまうと
パワーストライクの後に確率でぐるっとまわってボンが発動してしまう
そしてそれがそこまで強くないというのが悲しい現実であった

そう、ただのMPの節約にしか繋がらず
狩りづらくなってしまうのでSPを貯めてから
一気に上げるというのが基本スタイルだった

そんなEXアタックに一切振れない孤高の戦士がスピアマンだ
3次スキルでバスターとスラッシャーどちらも使っていくスタイルのDKは
2次スキルのプログレスは鉾と槍、どちらもMAXにしなければならない
そうなってくるとEXアタックに振るSPなど出てこないのだ

想像出来るだろうか
皆2次を少しでも楽しんでる間に
スラッシュブラストで涙を堪えるスピアマンの
凛々しくも果敢ない姿を

突きと振り下ろしで槍、鉾の攻撃力が変わった事すら
今はもう9割の人類が覚えていないであろう

とにかく暗黒だったのだ戦士2次は
zuki-n.jpg

全ての戦士に共通して言えるのが前述のように命中率
これを重点に置きすぎると今度は火力がもの凄く低くなる
逆に火力を上げたいが為に攻撃強化やSTR強化ばかりしていると
狩れる火力はあるのにモンスターに攻撃が当たらないのだ
なんて理不尽な職業、不遇な職業
と言いたい所だが、実は素早さ強化品というのは他職も欲していて
DEX強化は使いまわしが利くのでもの凄く高値で取引されていた
それだけ他職も色々苦労していたわけだ

ke-pu.jpg

ドロwiki眺めてたらこんなん出てきたんだけど
命中+420だってこんなのあの時代にあったらおぞましい


悪い事ばかり書いてたけど
戦士にも良い所はあるよ勿論


体力がたくさんある事かな

神殿ツアーとか弓使いだけ最後まで行けなかったでしょ?
戦士は体力バカだし魔法使いはMGあるし盗賊はDSあるし
弓使いはフォ・・・







さて、次回は
新スキルだー!!
狩場1に行ってサンダーボルト見せつけてやろう!!
オラァァァァァああああwwwwww


7  3  15  9  4


の魔法使いの暗黒話でもしようか

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

人間

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する